横浜スタジアム

【観戦記】10月4日DeNA対中日@横浜スタジアム【オースティン大爆発3ホーマー】

こんにちわ(^^)/

球場飯ドットコム管理人のシャインです。

今日は10月4日に横浜スタジアムで行われたDeNA対中日戦を観戦に行った時のレポートをします!

10月に入り首位の巨人に大きく離され、優勝はほぼ絶望的になってきていた時期でしたが、オースティンの復帰や佐野の活躍、新エースに成長した大貫の覚醒等、選手個々の活躍は目を見張るものがあり、まだまだ目を離せないペナントレースです。

そんな熱戦をこの日は新設レフトウィング席で初観戦してきました!

ビクトリーセレブレーション

試合前に横浜公園の日本庭園を散策

横浜スタジアムによく行く人でも横浜公園に立派な日本庭園があることを知らない人が意外と多いです。

ハマスタのライト側のブルペンや屋内練習場がある裏側のエリアに日本庭園があります。

この日本庭園の名前は「彼我庭園(ひがていえん)」といいます。

この日は早くハマスタに着いたので少し彼我庭園を散策してみました。

彼我庭園の入口横浜公園の日本庭園「彼我庭園」の入口

 

庭園内は隣にプロ野球の会場があるとは思えないくらい静かで静謐な雰囲気が漂っています。園内はそれほど広くはないですが、緑に囲まれた遊歩道を散策することが出来ます。

彼我庭園の園内風景1横浜という都会のど真ん中にあるとは思えない森の中ですが、奥に横浜スタジアムが見えます。ハマスタがすぐ隣に隣接していることが分かると思います。

 

庭園の真ん中に大きな池があります。庭園の真ん中に大きな池があります。この池の中には魚よりも亀が大量に泳いでいました。

 

野球場の喧騒とはかけ離れた静かな空間がそこにはあります。

庭園内にはベンチも多く設置されていて、森の中でもある為、夏でも涼しいです。野球観戦の前や試合後にこの日本庭園の静かな空間でホッと一息入れるのが私は好きです。

皆さんも是非横浜スタジアムの野球観戦の際は一度この「彼我庭園」に足を運んでみてください。特に夏は涼むのに良いですよ(^^)

YOKOHAMA GIRLS FESTIVALの最終日

この日は年に一度の女性ファン感謝デーである「YOKOHAMA GIRLS FESTIVAL(通称:ガルフェス)」の最終日でした。

YOKOHAMA GIRLS FESTIVALののぼり

今年も女性のお客さんにユニフォームがプレゼントされていました。当然私は男性ですので貰えませんでしたが、一緒に観戦した60代中盤の母は貰っていましたね。60代はもうガールではないと思うのですが(笑)

場内では至るところにベイスターズ選手のパネルが置いてあって記念撮影ができるようになっていました。このパネルは毎年ガルフェスでは設置されていますが、年々増えているような気がします。

ベイサイドエントランスベイサイドエントランス

 

女性用ユニフォーム配布の様子女性用ユニフォームは入口のところで配布していました

 

宮崎のパネルの前で撮影するベイスターズファンのカップルの人達宮崎のパネルの前で撮影するカップル

 

宮崎のパネルの前で記念撮影する女性客宮崎のパネルの前で記念撮影する女性客

 

普段のハマスタの男女比はだいたい6:4か6.5:3.5くらいの雰囲気だと思いますが、毎年ガルフェスの日はそれが逆転する雰囲気になります。

もしかすると男女比は半々くらいなのかもしれませんが、普段よりも女性達がイキイキした感じで場内を闊歩しているので、女性の方が多いような気になるのかもしれません。

BAY STORE HOMEへ

この日は少し早め11時50分頃入場しました(試合開始は14時)

この日も両親を誘っての観戦でした。両親と観戦する日はたいてい試合開始1時間前くらいの入場になることが多いのですが、この日は珍しく早く着いたので早めに入場してみました。

BAY STORE HOMEはいつも寄りたいな、覗きたいなと思っても試合開始1時間前に着くとすでに入場待ちが長蛇の列になっているのでなかなか、立ち寄れないでいました。

しかし、この日試合開始2時間以上前に着くと、入場列は無く、待ち時間なしで入店することが出来ました。

店内はまぁまぁ人はいましたが、それでも普段の混雑ぶりよりは全然空いていて快適に商品を吟味することが出来ました。

BAY STORE HOME店内1BAY STORE HOMEの店内

 

BAY STORE HOME店内3試合開始2時間以上前の店内はまぁまぁ人はいますが混雑してはいないので快適に過ごせる感じです。

 

BAY STORE HOME店内2BAY STORE HOMEは広くて商品数が多く、雰囲気もアパレルショップのようにオシャレです。

 

BAY STORE HOMEで快適なお買い物を楽しみたい場合は試合開始2時間以上前に行くのがおススメです。

この日、私が買ったのはスターマンとトラッキーがコラボした可愛い絵がプリントされたトートバッグです。

本当はこのスターマン・トラッキーコラボのTシャツが欲しかったのですがすでに売り切れていたようでした。

スターマンとトラッキーのコラボ商品一番右のトートバッグ(3600円)を買いました。この絵、可愛いですよね。

 

この日の球場飯

シウマイ麻婆まぜそば(750円)

@シウマイBAR崎陽軒

スパイシーで濃厚なシウマイ麻婆まぜそば(750円)スパイシーで濃厚なシウマイ麻婆まぜそば(750円)
パッケージは小さく見えるのですが中身はズッシリと詰まっていてボリュームがあります。
【2020ハマスタグルメ⑧】シウマイ麻婆まぜそば@シウマイBAR崎陽軒(ライトウィング席) 2020年10月4日今日は10月4日に横浜スタジアムで食べたシウマイ麻婆まぜそばを紹介します。 購入店舗はライトのウィング席にあるシウマイBAR崎陽軒...

 

シウマイ弁当(960円)

@シウマイBAR崎陽軒

スタジアムシウマイ弁当(960円)スタジアムシウマイ弁当(960円)
スタジアムシウマイ弁当(960円)
【2020ハマスタグルメ⑩】シウマイ弁当@シウマイBAR崎陽軒(ライトウィング席) 2020年10月4日今日はついに真打ち登場!超定番の崎陽軒シウマイ弁当を紹介します。ハマスタに来たらまずはコレ!という目玉フードですよね。 私が購入し...

えびせん(300円)

@濱星樓

えびせん(300円)えびせん(300円)
えびせん(300円)
【2020ハマスタグルメ⑨】えびせん@濱星樓(レフトウィング席) 2020年10月4日今日は10月4日に横浜スタジアムで食べたえびせんを紹介します。 購入店舗は新設のレフト側ウィング席にある濱星僂です。濱星僂は先日の...

ゲスト大原櫻子さんの始球式

この日は歌手の大原櫻子さんがゲストで始球式をしました。

キララからグローブを手渡される大原櫻子さんキララからグローブを手渡される大原櫻子さん

 

大原櫻子さんの始球式大原櫻子さんの始球式(バッターは乙坂)

 

大原櫻子さんは今まで全然興味がなかった人でしたが、とても可愛らしい方でした。華があってガールズフェスティバルの雰囲気にめちゃくちゃ合っている感じがしましたね。

試合後には大原櫻子さんのライブも開催されました。

グランド上で熱唱する大原櫻子さんグランド上で熱唱する大原櫻子さん(これは試合後です)

 

熱唱する大原櫻子さん熱唱する大原櫻子さん

 

大原櫻子さん、歌めちゃくちゃ上手かったです。意外でした。

野球の試合の男臭い世界と試合後の大原櫻子さんの華やかなライブのコントラストが鮮やかでしたね。ガールズフェスティバルも良いイベントだなと思いました。

今年新設のレフトウィング席で初めての観戦

この日の座席は今年新規オープンしたレフトウィング席での初観戦でした。

関内駅方面の新しい顔となったレフトウィング席の正面フロント関内駅方面の新しい顔となったレフトウィング席の正面フロント

 

レフト側ウィング席の入場口付近は無機質ですが広々とした空間が広がっていますレフト側ウィング席の入場口付近は無機質ですが広々とした空間が広がっています

 

レフトウィング席への階段レフトウィング席への階段

 

ウィング席のエントランスを上から撮影ウィング席のエントランスを上から撮影

 

3階には濱星樓があります3階には濱星樓があります

 

4階から根岸線と高速道路方面を臨む4階から根岸線と高速道路方面を臨む

 

4階から真下を見下ろすとめちゃくちゃ高いのが分かります4階から真下を見下ろすとめちゃくちゃ高くて恐ろしいです…(柵がスケルトンだからなおさら怖い)

 

さぁいよいよスタンドへINします。

 

 

レフトウィング席の全景レフトウィング席の全景

 

ライトのウィング席よりは狭いんですが、こうして引きで見るとスケールは大きく見えますね。あと、相変わらず傾斜が急なのが分かると思います。

レフトウィング席の形状はライトウィング席と同じレフトウィング席の椅子の形状や席の間隔はライトウィング席と同じでした。

 

去年の記事ですがライトのウィング席を特集したのはこちら↓

ウィング席最上段からの眺め
3月17日今季初ハマスタ!新設ウィング席の写真を色々撮ってきたのでレポートします!3月17日にハマスタでのDeNA対ロッテ(オープン戦)を観に行ってきました。 私は待ちきれず、2月と3月にそれぞれハマスタの工事の...

この日の私の座席は43段404番でした。

43段404番からの眺め43段404番からの眺め。ポールが目の前にあって、ポール際の打球の判定がよく分かる席でした。

 

上段の方だとさすがにグランドが遠く感じますが、ウィング席の前の方の席だとそれほど遠さを感じません。むしろ上から見下ろす形になるので全域に視界が広がる為、見やすいなと感じるほどでした。

ウィング席はハマスタの中では安い席ですが、じっくり野球観戦するには意外に良いスポットだと思います。

特にウィングフロント席(中段通路より前の席)は見やすくておススメです。

試合開始

この日の先発はベイスターズ大貫、中日は松葉の両投手でした。

大貫は毎週日曜日に投げているので、日曜日しか観戦に行けない私は今季、毎週のように大貫を観ている気がします。前回観戦の9月20日の巨人戦も大貫が先発でしたね。

【観戦記】9月20日DeNA対巨人@横浜スタジアム【雨の中の完封負け】こんにちわ。 球場飯ドットコム管理人のシャインです。 だいぶ時間が経ってしまいましたが今日は9月20日に観に行ったDeNA対...
今やエースに成長した大貫今やエースに成長した大貫が先発

 

初回は大貫が落ち着いたピッチングで無得点に抑えます。

落ち着いた立ち上がりを見せる大貫。安定感抜群です。落ち着いた立ち上がりを見せる大貫。安定感抜群です。

 

中日の先発・松葉中日の先発・松葉

 

1回裏、ベイスターズ打線がいきなり火を噴きます。

先頭の神里、2番ソトが連続ヒットを放つと、3番オースティンがいきなり3ランホームランをかっ飛ばします。

初回からオースティンが3ランホームランをかっ飛ばす初回から3ランをかっ飛ばすオースティン

 

幸先よく3点を先制してもらった大貫はまったく危なげないピッチングでスイスイと投げていきこの日は8回途中まで1失点の好投を見せます。

球数も少なかったですし、完全に完封ペースでしたので8回表に阿部寿樹に食らった一発がもったいなかったです。

ベイスターズ打線はこの日も活発で、続く3回裏にもなんとオースティンが2打席連続のソロホームランを放ちます。

2打席連続ホームランを放つオースティン2打席連続ホームランを放つオースティン

 

この日は終始、ベイスターズ打線が押していてピッチャー大貫以外スタメン野手全員安打を記録しました。

ホームランは打てなかったですがしぶとく2安打を放ったソト選手ホームランは打てなかったですがしぶとく2安打を放ったソト選手

 

強烈に引っ張り弾丸ライナーのレフト前ヒットを放つロペス選手強烈に引っ張り弾丸ライナーのレフト前ヒットを放つロペス選手

 

しぶとくセンター前に持っていく宮崎選手しぶとくセンター前に持っていく宮崎選手

 

10月に入り少し打撃の調子を崩し始めていた佐野選手ですがこの日も1安打を放ちました。この頃はまだ打率が3割4分くらいありました。10月に入り少し打撃の調子を崩し始めていた佐野選手ですがこの日も1安打を放ちました。この頃はまだ打率が3割4分くらいありました。

 

しぶといライト前ヒットを打った戸柱選手しぶといライト前ヒットを打った戸柱選手

 

この日、2打席連続ホームランを打っていたオースティンですが、1打席凡退を挟んだ後の第4打席目になんとこの日3本目の2ランホームランをかっ飛ばします。

オースティン3本目のホームランを打った瞬間を激写オースティン3本目のホームランを打った瞬間を激写

 

ホームイン後に佐野選手の温かい出迎えを受けるオースティンホームイン後に佐野選手の温かい出迎えを受けるオースティン

 

結局この日はオースティン一人で6打点を叩き出す大当たりの日でした。

オースティンのホームランは打った瞬間に分かる超特大のホームランが魅力ですね。日本人には真似できないスイングとパワーです。これだけでもお金を払って観に行く価値があると思わせる芸当ですよね。

続く8回にはこの日欠場の梶谷の穴埋めで出場した神里ダメ押しの3ランホームランを右中間にかっ飛ばします。これも打った瞬間に分かる完璧な当たりでしたね。

スラッガーのような豪快な特大ホームランを放ち悠々と3塁を回るイケメン神里選手スラッガーのような豪快な特大ホームランを放ち悠々と3塁を回るイケメン神里選手

 

また、この日地味に盛り上がったのが、この日1ヶ月ぶりに復帰した大和が登場した時でした。大和は渋い見た目と裏腹に良いところで打ったり、登場曲が意外とチャラかったりとギャップ萌えがあるのか女性人気が高い気がします。ガールズフェスティバルということもあって大歓声でした。

この日復帰して代打で登場の大和選手。女性にも大人気、大歓声でした。この日復帰して代打で登場の大和選手。女性にも大人気、大歓声でした。しかも復帰即ヒットを放ちました。

 

8回裏を終わって9対1とベイスターズの楽勝ムード。

9回は若手ピッチャーを使うのかなと思っていたのですが、今や守護神として完全に定着したクローザー三嶋が登場します。調整登板ですね。

守護神・三嶋投手登場守護神・三嶋投手登場

 

万全を期して守護神・三嶋投手登場万全を期して守護神・三嶋投手登場

 

しかしこの日の三嶋はピリッとしません。

点差がありすぎてモチベーションが難しかったのかヒットと四球でランナーを溜めて高橋周平にタイムリーを打たれ、続くシエラにも犠牲フライを打たれ2失点。

最後は阿部寿樹を打ち取り試合終了となりますが、少し今後に不安を感じる不安定さでした。

ストッパー就任以降、9月までは完璧な投球を続けてきた三嶋ですが、10月以降不安定さを見せるようになりました。この10月4日がその境目だったような気がしました。

試合終了。9対3でベイスターズの大勝利!!

この日は9対3でベイスターズの大勝利。

『オースティンの3連発』『先発野手全員安打』『大貫の快投』

言うことない大満足の試合でしたね。

試合終了
勝利のハイタッチをするベイスターズナイン勝利のハイタッチをするベイスターズナイン

 

この日、中日は今年最後の横浜遠征だったようで、試合後レフトスタンドのファンに向かって挨拶をしていました。

レフトスタンドに向かって挨拶する中日ナインレフトスタンドに向かって挨拶する中日ナイン

 

ヒーローインタビューは当然のごとくオースティンと大貫でした。

試合中は厳しい表情が多いオースティンの笑顔が印象的でしたね。

ビクトリーセレブレーションビクトリーセレブレーション
ヒーローインタビュー(裏から)ヒーローインタビュー(裏から)

 

オースティンと大貫のヒーローインタビューオースティンと大貫のヒーローインタビュー

 

ヒーローインタビューの後は大原櫻子さんのライブ・ビクトリーセレブレーションで勝利の余韻に浸りました!

熱唱する大原櫻子さん熱唱する大原櫻子さん

 

ビクトリーセレブレーションビクトリーセレブレーションの花火

 

この日は14時試合開始で、試合時間も2時間44分と早い展開だったのですが、ビクトリーセレブレーションの頃にはすっかり夕暮れ模様でした。

日が落ちるのが早くなったなと思いましたね。通常のシーズンだったら10月4日はシーズン最終戦くらいの時期ですから当然ではありますが。

まとめ

前回の両親との観戦試合は完封負けの巨人戦でしたので、今日こそ勝ちたいと思っていたら見事に楽しい勝ち試合となりました。

両親も喜んでくれたので本当に良かったです。

コロナ禍で開催が危ぶまれていたガールズフェスティバルですが、なんとか観客数も1万6千人に緩和された状態で開催出来て、例年と変わらない盛り上がりがあり良かったです。

プロ野球がコロナに負けず少しずつ通常運転に戻っていけそうな息吹を感じることが出来た1日でしたね。

ABOUT ME
シャイン
球場グルメの紹介ブログを書いています。 野球場のフード・球場飯が大好きです。是非球場飯紹介サイト「球場飯ドットコム」をご覧ください。
よろしければ応援のクリックをお願いいたします。
よろしければ応援のクリックをお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 野球場・応援へ
にほんブログ村

よろしければ応援のクリックをお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA