横浜スタジアム

【観戦記】2019年6月2日 横浜DeNA vs ヤクルト

こんにちわ。

球場飯ドットコム管理人シャインです。

6月2日。横浜スタジアムでは「YOKOHAMA GIRLS FESTIVAL」が開催されました。

「YOKOHAMA GIRLS FESTIVAL」は年に一度の女性をおもてなしするイベントで、女性限定でユニフォームがもらえたり、限定グッズが販売されたりととにかく横浜スタジアム全体が女性向けのニーズに応えようと、それ一色になるイベントです。

我々、男性陣は完全に蚊帳の外といった雰囲気なのですが、実際ガルフェス当日の入場者の男女比は4:6だったとの報道がありました。

野球場のお客さんの6割が女性だなんて15、6年前までだったらあり得ない数字ですね。横浜スタジアムに限らず日本中どこの球場も男たちの娯楽場でしたから。隔世の感があります。

そんなピンク一色の横浜スタジアムに6月2日、ユニフォームはもらえなくとも行ってきましたのでその様子をレポートいたします。

横浜公園内では横浜開港記念バザーが開催

この日は横浜公園のハマスタ周囲をぐるっと半周する範囲で横浜開港記念バザーが開催されていました。

名前はバザーですが、実際は色々な県の特産品を販売する物産展のようなイベントでした。

横浜開港記念バザーの看板横浜開港記念バザーの看板
成田のつけもの千葉県成田のつけもの
福岡の八女茶福岡の八女茶
沖縄コーナー沖縄コーナー

 

北海道の昆布北海道の昆布

 

私は最初、この横浜開港記念バザーは野球来場者に向けたイベントなのかと思っていたのですが、実際のところ野球目的ではなくこのバザーを目的に来場している高齢のおじいさんやおばあさんが多くて、このイベントがかなり人気のあるイベントであることを感じさせられました。

もちろんベイスターズファンの人も色々と物産展を物色していました。

一番人気があったのは北海道の昆布の量り売りをしていたところですね。威勢のいいお兄さんがたたき売りをしていました。

この日の座席はウィング席

横浜開港記念バザーを通り過ぎてハマスタに入場します。

この日の座席は前週に続いてウィング席でした。ウィングベイサイドエントランスから入場します。

この日は女性限定で入場時にユニフォームがもらえますこの日は女性限定で入場時にユニフォームがもらえます

 

入場時に女性限定ユニフォームが配られます。

私は男性なので当然何ももらえず、分かってはいてもなんだか非常に寂しいですね(;^ω^)

ウィング席の下を抜けて内野席の方へ足を伸ばします。

すると内野コンコースの至るところに女性客が選手の写真と記念撮影できるパネルが設置されていました。

神里とツーショット写真が撮れるパネル神里とツーショット写真が撮れるパネル

 

ヤスアキとツーショットが撮れるパネルヤスアキとツーショットが撮れるパネル

 

もう完全にジャニーズのライブ会場の雰囲気ですね。。。

まぁ、確かに昔に比べると今のプロ野球選手ってかっこいい選手が増えたので女性ファンが楽しめるのも分かる気はしますが、自分のような男性ファンからするとかなり疎外感を感じる雰囲気でした(;^ω^)

あと、この日はヤクルトが前日まで16連敗を喫し、セ・リーグの連敗記録がかかった試合でもありました。

すれ違うヤクルトファンの人達は一様に沈んだ表情で、ガールズフェスティバルに浮かれまくるベイスターズファンの女性たちと雰囲気のコントラストが物凄かったですww

無料配布のユニフォームにラインストーンのデコレーションを圧着するサービスが行われていました無料配布のユニフォームにラインストーンのデコレーションを圧着するサービスが行われていました

 

さて、座席に向かいます。

この日の座席は…

この日の座席はウィング席36段476番でしたこの日の座席はウィング席36段476番でした

 

この日の座席はウィング席の一番外野寄りで最前列のお席でした。

前週のウィング席最前列と違って、このエリアはフェンスと座席の間がめちゃくちゃ狭かったです…

座席とフェンスの間の距離を測ってみました。

足元のスペース
足元がめちゃくちゃ狭いです…足元がめちゃくちゃ狭いです…

 

実際に座ってみると前を人が通ることは出来ない位の狭さでした。

前週のウィング席とは大違いです。

ちなみに前週のウィング席最前列はこんな感じでした↓

最前列は足元も広々としていて、脚を組んだり伸ばしたり出来て快適です最前列は足元も広々としていて、脚を組んだり伸ばしたり出来て快適です

 

前週のウィング席最前列は、座った状態からだとフェンスが邪魔でグランドが見にくかったのですが、この日のウィング席最前列は、バッターボックスはフェンスに隠れず、見やすかったです。

座席とフェンスの間の距離が短かったおかげでしょう。

ウィング席36段476番の座席からグランド方面の眺めウィング席36段476番の座席からグランド方面の眺め。マウンドとバッターボックスはフェンスに隠れずしっかりと見えます。

 

ちなみに前週のウィング席最前列45段356番からの眺めはこうでした↓

座席に座った状態からの眺めフェンスがかなり邪魔でバッターボックスが見えませんでした。

 

ウィング席36段476番に座った状態からスコアボード方面の眺めウィング席36段476番に座った状態からスコアボード方面の眺め

 

ウィング席36段476番から内野方面の眺めウィング席36段476番から内野方面の眺め

 

試合開始

この日は先にも述べた通り、前日にヤクルトが16連敗を喫し、セ・リーグ記録の17連敗がかかる試合でした。

先発はDeNA濵口、ヤクルト原樹理。

ヤクルトのナインは試合開始前からベンチ前で円陣を組み大きな声を挙げている等、ウィング席から見ていても並々ならぬ意気でこの試合に臨んでいることが伝わってきました。

また、レフトスタンドのヤクルトの応援席も試合前のスタメン発表からかなり声が出ており、記録的な大型連敗をすることによって逆にアドレナリンが出てきているような印象を持ちました。

試合はDeNA濵口が前週の阪神戦に引き続き初回から大乱調。

2死満塁から大引に右中間を真っ二つに割る走者一掃二塁打を食らい、いきなり3点を失います。

DeNA先発の濵口。DeNA先発の濵口。この日も初回から大乱調。

 

1回表の3点先制で沸き返るヤクルトファン1回表の3点先制で沸き返るヤクルトファン

 

そして2回表。

マウンドに上がったのはなんと先発の濵口に代わり国吉が登板。

濵口の2週連続初回乱調に対する懲罰かと思われる交代に1塁側はざわめきます。

代わった国吉も明らかに制球が定まっておらず、地面に叩きつけるようなワンバンド球と高めにすっぽ抜ける球ばかりでまともにストライクが入りません。

まったく制球が定まらない国吉まったく制球が定まらない国吉

 

緊急登板とはいえ、プロとは思えない程のノーコンぶりを発揮し、結局国吉は2回3回と連続で1点ずつ失点し、傷口を広げました。

その間、ベイスターズも2回裏にロペスのソロホームランで1点を返しますが、ジワジワと点差を離され、16連敗中のヤクルト相手に序盤から敗色が濃厚の雰囲気になりました。

筒香vs原樹理筒香vs原樹理

 

ヤクルトの先発、原樹理はかなり気合の入ったピッチングで7回途中までベイスターズ打線を1失点に抑えます。

ヤクルトの16連敗は実は原樹理の先発試合から始まったんですよね。

なのでおそらく誰よりもこの試合に懸ける気持ちは強かったのでしょう。

ベイスターズはこれまで原樹理をそこまで苦にしている印象は無かったのですが、この日はほとんど付け入る隙が無かったように感じるほど完璧に抑えられました。

地味に10試合以上無失点登板を続ける藤岡地味に10試合以上無失点登板を続ける藤岡

 

ベイスターズのラッキー7ベイスターズのラッキー7

 

ラッキー7に盛り上がるライトスタンドをウィング席中段から撮るラッキー7に盛り上がるライトスタンドをウィング席中段から撮る

 

その後、8回裏にこの日復帰登板のヤクルト守護神、石山を責め立て1死2、3塁の大チャンスを迎え逆転への期待が高まる場面がありました。

ヤクルトは16連敗中、こういう終盤での逆転負けをよく食らっていたので、ヤクルトファンもヤクルトの選手達もかなり嫌な予感がしたと思います。

しかしこの日のベイスターズはこのイケイケムードを活かすことが出来ず、結局宮崎の犠牲フライの1点に止まり、流れは完全にヤクルトの連敗脱出に向かいました。

そしてついにヤクルトの連敗は16で止まることに。

3週間ぶりの勝利に沸き立つヤクルトファン17連敗を阻止し3週間ぶりの勝利に沸き立つヤクルトファン

 

この日のベイスターズは初回の濵口の乱調に始まり、繋がらない打線やラミレス監督の不可解な采配など後味の悪い試合となりました。

ネット上ではヤクルトの連敗を爆弾に例えて、連敗を止める=爆発と盛り上がっていたのですが、見事ベイスターズは爆発させてしまったことになります(爆弾処理失敗)

まぁ、我々ベイスターズも4月に悪夢の10連敗を喫した連敗仲間ですので、見方を変えれば彼らの連敗脱出を祝ってあげたい気持ちにもなります。

とりあえずベイスターズとしてはカード勝ち越しは果たせましたのでよしとしたいと思います。

この日の球場飯

スタ☆ポテ ディップ付き(800円) @ベイチキンレッグ(ベイサイドアレイ)

スタ☆ポテ ディップ付きスタ☆ポテ ディップ付き

 

ポテトよりもこのディップが美味しい!ポテトよりもこのディップが美味しい!

 

採点や詳細はこちらから

 

ポートフィールドライス(950円) @ PORT FIRLD GRILL(ベイサイド)

ポートフィールドライスポートフィールドライス

 

詳細や採点はこちらから

 

BALL PARK ソフト コーヒー味(400円) @ ベイメンチ(スターサイド)

BALL PARK ソフト コーヒー味BALL PARK ソフト コーヒー味

 

詳細や採点はこちらから

 

ハイリキ(420円) @ 売り子さん

ハイリキハイリキ

 

詳細や採点はこちらから

 

一番搾り(700円) @ 売り子さん

一番搾り一番搾り。この日は同じ売り子さんから2杯購入。

 

詳細や採点はこちらから

よろしければ応援のクリックをお願いいたします。
よろしければ応援のクリックをお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 野球場・応援へ
にほんブログ村

よろしければ応援のクリックをお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA